【肌が繊細な方や香りが苦手な方のおしゃれ着に!】
 
オーガニック先進国・ドイツのオーガニックブランド「sonett」の、ウールやシルクなどデリケートな衣類も洗える洗濯洗剤!
 
主成分は有機栽培のオリーブ油石けん。汚れを落としながら、ウールやシルク布地の皮脂膜を修復させ、繊維の弾力性を損なわずふんわり仕上げます。
 
ナチュラルランドリーリンスを一緒に使えば、よりなめらかな仕上がりになります。
 
■使い方
<洗濯機の場合>
45Lの水(洗濯量3~4.5kg)に対し約50ml入れます。
 
<手洗いの場合>
5Lの水に対し約15ml入れます。
 
■オーガニック洗剤の気になるトコロ
Q.汚れ落ちはどう?
A.植物性の界面活性剤の中でも生分解性に優れた「ヤシ油由来のアルコールの硫酸塩」「ショ糖界面活性剤」が使われており、この2種類の界面活性剤と石けんを掛け合わせることでで、泡立ちの良さや高い洗浄力を保っています。オーガニック系の洗剤に感じやすい汚れ落ちの悪さなどのストレスはなくご利用いただけます。

Q.赤ちゃんの洗濯にも使える?
A.アレルギーを起こすおそれのある石油由来の成分、酵素、合成香料、合成保存料、漂白活性剤などを、一切使用していません。また、皮膚の刺激となる酵素を使用しておらず、2種の界面活性剤も植物由来です。アトピーの方や赤ちゃんの肌着などにも安心してご使用いただけます。

Q.他のオーガニック製品とどう違う?
A.洗剤は全成分表示が義務づけられていないので、ナチュラル系の洗剤でも表示義務のない原料ではケミカルなものを使用していることが珍しくないのですが、ソネット社の洗剤は、石油化学系、純石油化学系の界面活性剤など、人体と環境に有害な物質は一切使用せず、全て完全に分解できる物質、非アレルギー性の物質を使用しています。そしてその全成分を詳しく公開しています。
また、使用後の排水が少しでも早く自然に還るよう、独自の製法を取り入れています。

■自然に優しいヒミツは2つの独特な製造方法!
・渦巻き活性水
液体洗剤に使用する水は、渦巻き活性機という12個の卵型をしたガラス容器からなるタワーを通しています。渦を巻きながら通過する間に空気を含み湧き水と同じような状態になります。
水は本来渦を巻く性質を持っています。自然な水のリズムを記憶させることで、より早く自然に戻ることができると考えられています。

・オロイド混合剤
オロイド混合剤とはオロイド型容器の中で、金・フランキンセンス・ミルラ・ヤマモモ・オリーブ油・バラの灰の6つの原料を混合したものです。
オロイド型容器の中で、原料は8の字を描いて混合され、そのリズムが記憶されます。
「オロイド混合剤」をほんの少し最終工程で加えることで、原料同士が調和し安定を保つことができるのです。


■毎日使うものだから。カラフルなパッケージでお洗濯の時間を楽しく
sonnetの製品はおしゃれなパッケージも魅力!カラフルな色合いで毎日のお洗濯の時間も楽しくなりますね。
そのまま出しておいても、生活感を感じさせることなくお使いいただけます。
 
 
この商品に含まれる成分
水、脂肪酸カリウム*、アルキルグルコシド、エタノール、クエン酸塩、香料(ラベンダー*)、オロイド混合剤
*は有機栽培または野生原材料(主にヨーロッパ認定機関にて)